活動の記録

 2019年11月27日~12月1日 第一回 ハマブン芸術祭 石川町ギャラリー「kan」にて

試行錯誤のスタートでしたが、会員からの素晴らしい作品群の中でたのしい語らいができました。
作品の発表と共に〝交流の場としての空間づくり〟をこの芸術祭の趣旨にしたいと願っております。
詳しくはハマブン芸術祭のサイトをご覧ください。

 

〇 2019年10月26日午後 第6回 ハマブンカフェ テーマ「母の呪縛

辻堂 ステージコーチにて
・参加は17人。横浜文学学校から4人が出席された。「母の呪縛 – 母を忘れたい時、忘れたくない時」をテーマに活発な意見交換があった。まさに同じテーマで小説を書いた方、書いている方もいて、参加者の経験談だけに止まらない様々な洞察が展開された。

 2019年 9月15日(日)第2回総会  横浜・中華街「桂宮」にて

定例総会
出席者は計22人(男性11人、女性11人)。会員は45人ですから半数に足りませんでした。委任状が11人出ているので、総会は成立し、その後の議案も可決できましたが、やはり淋しいですね。
会議自体は、司会に渡部允さんを選出するところから始まり、事前にお配りした「式次第」の通り進みました。

第1号議案の新役員の選出に続いて、宮原昭夫代表世話人が「会に対する期待が右肩上がりで高まっています。ヨコハマ文芸2号の内容も充実しバラエティーに富み、会員の底力がうかがえるものとなっています。これからも互いに足らざるものを補いあう形でやっていきましょう」とあいさつ。

懇親会
総会出席者は全員出席。たにゲストが5人。桐本さんの司会、前田さんの乾杯で始まり、懇談が進んだ。香港から駆けつけた牧野薊さんが「いま香港で起きていること」を生々しく語った。最後はいつも通り井上幸子さん歌曲。


年会費
総会出席者は全員、年会費(5,000円)を納めました。欠席した方はなるべく早い時期に下記に振り込んで下さい。
 横浜文芸の会口座番号
 りそな銀行横浜支店
 709(普)1820624


〇8月10日(土)第5回 ハマブンカフェ (関内・bankart home)

〇5月31日(金)第4回 ハマブンカフェ (辻堂・ステージコーチ)

         ビブリオバトル テーマ「男と女」

〇 5月11日(土) 第1回文芸講演会(横浜・波止場会館)
講師  辻原 登さん(芥川賞作家・神奈川近代文學館長)
演題  歴史と冒険のシンクロニシティー
-小説「翔べ麒麟」と「天の原」歌をめぐって

〇3月29日 朝日新聞が創刊号の発刊を紹介

〇3月23日 第3回ハマブンカフェ  (辻堂・ステージコーチ) 参加者16人。テーマは「創刊号で遊ぼう

〇3月3日 陽春のつどい(中華街「桂宮」)

第1部 臨時総会・世話人を新たに2人選出・登録会員37

第2部 祝賀パーティー・ゲストを含めて35人が参加  

・会員花井幸子(こうこ)さんによるソプラノ独唱
・セミプロによるマジック等

〇3月3日 神奈川新聞が創刊号発刊を紹介

〇 2月25日会誌「ヨコハマ文芸」創刊号発刊

2019年
〇1月26日午後 第2回ハマブンカフェ   (山下町・カフェ88)・参加は14人。テーマは「海」。

2018年11月24日午後 第1回ハマブンカフェ       (辻堂・ステージコーチ)・19人(うち3人はゲスト)が参加。メインテーマは「サードプレイス」。

〇9月3日会の発足を祝う 会(馬車道十番館)
第1部 総会
・登録会員21人
・役員選出
・取り決め」を議決
・事業計画決定(会誌・カフェ・講演会等)
第2部 祝賀パーティー
・ゲストを含めて約30人が参加  
・宮原・牧野両氏によるトークショー
・ゲストによる楽器演奏

 

会員名簿

湯木 俊平(ゆぎ・しゅんぺい、本名=秋元和夫)。シナリオ
芦野 信司(あしの・のぶじ)小説
荒井 理沙(あらい・りさ、本名=荒井秀子)俳句。評論
伊東 良子(いとう・よしこ)エッセー。版画
山本  洋(やまもと・ひろし、本名=糸山喜孝)小説
花井 幸子(はない・さちこ、本名=井上幸子)声楽
猪俣 翔子(いのまた・しょうこ)エッセー。
植竹伸太郎(うえたけ・しんたろう)エッセー
大橋ゆう子(おおはし・ゆうこ)エッセー
奥山 晴治(おくやま・せいじ)エッセー。
帆森みちる(ほもり・みちる、本名=小野美智子)小説
折山 正武(おりやま・まさたけ)詩、俳句。 
かがわとわ(本名=香川聡子 )小説
加納 八郎(かのう・はちろう、本名=加納清市)小説、短歌。
桐本美智子(きりもと・みちこ)ガラス絵。詩。
金城真喜子(きんじょう・まきこ)写真。エッセー
黒崎 力弥(くろさき・りきや)評論、エッセー。
髙山 孝子(こうやま・たかこ)エッセー。肖像画
斉藤 篁彦(さいとう・こうひこ、本名=斉藤武彦)俳句
佐伯  誠(さえき・まこと)エッセー
櫻井 誠子(さくらい・せいこ)小説。短歌
佐名木 仁(さなぎ・ひとし)小説
鈴木 邦彦(すずき・くにひこ)エッセー
鈴木 恵子(すずき・けいこ)児童文学
関屋 なお(せきや・なお、本名=関屋直)エッセー。
塚田 吉昭(つかだ・よしあき)小説
取違 孝昭(とりい・たかあき)エッセー
内藤 和子(ないとう・かずこ)エッセー。短歌
中島シズエ(なかじま・しずえ)エッセー。陶芸 
スカーレット西村(にしむら、または下田裕子、本名=西村 裕子)短歌
中川由布子(なかがわ・ゆうこ、本名=根岸千代)小説
浜中せつお(はまなか・せつお)海洋画。イラスト
原田 國男(はらだ・くにお)エッセー
廣田 尚子(ひろた・なおこ)小説。エッセー
藤原  喬(ふじわら・たかし)エッセー。
星  伸予(ほし・のぶよ)エッセー
堀内智賀子(ほりうち・ちかこ)絵画。
前田 輝夫(まえだ・てるお)小説、エッセー。
牧野  薊(まきの・あざみ)エッセー
宮原 昭夫(みやはら・あきお)小説
本永 恵子(もとなが・けいこ)ヴィジュアルデザイン
黒崎つぐみ(くろさき・つぐみ、本名=山中直美)小説 
山本 昌実(やまもと・しょうじつ)エッセー
藤村  邦(ふじむら・くに、本名=渡辺俊之)小説
渡部  允(わたなべ・まこと)評論

以上45人     ( 2019/09/01現在 )